トヨタクラウン価格研究室|新型ハイブリッドも限界底値で買う!

クラウンの購入を検討されている方にとって、グレードや装備、カラーなどをどうするかも悩みどころですし、どこのディーラーで買うかも迷うかも知れません。ディーラーによって最終的な価格も、サービスも違いますからね。

 

しかし、一番のポイントは、「価格はいくらか?」 「いくら値引きできるか」ではないかと思います。

 

クラウンレベルになると、ちょっとした誤差程度の価格の違いがトータルで大きな金額になってきますから、この辺りは慎重に行きたいところです。

 

 

当然、候補に挙がっているディーラー全てから見積もりを取りますが、その際に、2点ほど気にとめておいた方がいい点があります。

 

それは、
(1)まず、新車の価格の相場を知ること
(2)そして、見積もりを「下取りアリ」と「下取りナシ」の2種類で取る
ということです。
(もちろん、現在、車を持っている方です)

クラウンをどこで買うかによっても価格が大きく変ってきますから注意が必要です

 

新車の価格の相場を知ろう!

新車の価格の見積もりは、全国のディーラーから一括で無料で見積もりの取れる【オートックワン】が便利でしょう。

 

伊藤忠商事やSBIグループが出資している信頼できるサービスですので安心して利用できます。1〜2分で新車の価格の相場が分かります。

 

こちらでおおよその全国の相場を知ってディーラーと交渉すると、手ぶらで行ったり、足を棒のようにして新車の価格の調査をせずに、有利に説得力を持って価格の交渉が可能になります

 

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!


 

また、完全な「新車」にこだわらないなら、「新古車」「未使用車」を購入するという手立てもあります。これらは実はメーカーから”販売実績作り”のためにディーラーを通さずに流通しているもので、基本的に「新車と中身は変わりません」。車検はついています。また、メーカーの保証もディーラーで簡単手続きするだけで受けることが出来ますのでお買い得ですよね!

≪「備考」欄に、「新古車」「未使用車」希望!と入れて下さい。≫

 

お得なクラウンの新古車・未使用車の価格をチェック!>>

 

見積もりは2種類取りましょう!

 

「下取りアリ」と「下取りナシ」の2種類の見積もりを見比べると、そのディーラーが、
現在の愛車をいくらで下取りしようとしているのか
また、純粋にクラウン自体の価格はいくらなのか
が明確になります。

 

クラウン本体は、先ほどの「オートックワン」の見積もりを参考に、もちろん一番価格の安いディーラーで買うことになりますが、この「下取り価格」が意外と大きな損・得の分かれ道になります。と言うのは、ディーラーが安く買いたたこうとしている、現在の愛車の価格は、実は市場価格でもっと高いことが多いのです。

 

現在の愛車の最高価格はいくら?

クラウンの価格を安くすることに成功しました!

最高価格で愛車を買ってもらえれば、その分をクラウン購入の費用にあてることが出来て、実質クラウンの価格を限界まで下げたのと同じ事になりますよね!
ここを上手くやれば相当な金額の差が出てきます。

 

その為にはどうしたらいいでしょうか?
ぜひともオススメしたいのが、日本中にネットワークを持つ大手の中古車買取りチェーンでの査定です。
きっと満足できる価格を提示してくれることでしょう。ネットワーク加盟業者によっては事情で通常以上の高値で引き取ってくれる場合があるので、ぜひ複数の業者を利用されることをお薦めします!

 

ズバット車買取比較

「ズバット車買取り比較」で確認して見る!>>


《ズバット車買取比較》では、大手査定会社のJac、ガリバー、カーセブン、ラビットなどを含む 145社以上の車買取業者から、厳選8社に一括で査定依頼ができるので、 手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます!出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!

 

かんたん車査定ガイド

「かんたん車査定ガイド」で確認して見る!>>


中古車の買取査定サイトの決定版!! 今すぐネットで愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」。簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つであなたの中古車の最高額が分かります!
高額査定をしてくれる会社を探して走り回る時代はもう終わり。車を高く売りたいのならネットで一括比較です!

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

「カーセンサー.net簡単ネット査定」で確認して見る!>>


中古車情報誌カーセンサーのwebサイト『カーセンサーnet』は、リクルートが運営するクルマ総合情報サイト。
中古車買取一括査定も全国の買取店が参画。たった2,3分程度の入力作業で完了。カーセンサーにしか掲載していない買取店もあるから一番高く買い取ってくれるお店が探しやすい!

トヨタ クラウンの体験記・思い出

いつかはクラウン、そしていつもクラウン 大阪府 Oさん

まだ私達夫婦が若かった頃、「いつかはクラウン」 というCMがありました。黒いクラウンが優雅に走るそのCMは、団塊の世代の仲間である私達には憧れの車でした。まだ給料も安く、子育てに夢中の毎日ではとてもクラウンは価格が高く、買う余裕はありません。ただCMを見て 「いいなー」 とテレビ画面を見つめるだけでした。心の中で、「よし!いつかはクラウン」 と思いながら。

 

それでも田舎では、仕事も買い物も車がなければ動きがとれない。車好きの夫は、いつもピカピカの車で、当然車内もピカピカ。仕事がどんなに遅くなろうと、車をきれいにしてからでないと家に入らない。雨の中帰宅した時は、水道ホースを使って泥を落とし、拭き取ってから家に入るという人。だから子供たちが車に乗った時は大変。「あー!ガラスをさわるな!」 「あー!泥靴で乗るな」 「食べ物なんて絶対だめ!」今、大きくなった子供たちに 「お父さんの思い出って叱られたことしかないなー」 と言われる始末。そして、

続きを読む>>

 

子供の頃からの思い出とクラウン 茨城県 Fさん

王冠のマークの車はどこの車なんだろう?正直車に詳しくない自分でもあの車はクラウンというトヨタの車だということは知っている。今は走っている車を見るといかにも高級車という感じのデザインだけども昔の形はジブリなんかに出てくるような温かみのある丸いデザインで実写映画なんかだとALWAYS 三丁目の夕日で社長が乗っていたような丸いでも「高級なんだこれは」って言う顔。

 

子供のころ(昭和60年ごろ)うちのじいさんが中古で買ってきてたのもクラウンだった。ラジオとカセットだけのマニュアル車、乗り心地は正直覚えていないけど当時の価格はいくらぐらいだったんだろうか。じいさんの仕事はタクシー運転手だったのとバブル時代と考えると中古でも結構なお値段だったんだろうと思う

 

すこし、時代が進んで平成元年ころ友達の家の車がクラウンだったということを今思い出した。正直ごめんなさいという思い出しかないんだけど…アパートの敷地内に野ざらし状態で車が駐車されていたんだけど、友達といつものようにアパート内でボール遊びをしていてそのボールがクラウンに当たりボンネットの上に突き出してるエンブレムに直撃して折れました。車は無傷だったけどね 友達 

続きを読む>>

 

いつかはクラウン ワンボックス派からセダン派へ 鹿児島県 Hさん

私が「クラウン」という車を知ったのは、中学の時です。当時、「いつかはクラウン…」のキャッチフレーズのCMがありました。中学の担任が、「俺もいつかはクラウンに乗りたいな」と言っていたことを今でも鮮明に覚えています。

 

セダンの王冠がついた車。はっきり言って興味はゼロでした。我が家でも父親が日産のセドリックに乗っていたのですが、興味なし。なぜ、こんなに狭い車を買うのだろうか…。たぶんクラウンのように価格は高いということだけは分かっていましたが、当時の私は大勢で出かけることが多かったので「ハイエース」などのワンボックスカーに憧れていました。

 

それから、月日が経ち、本格的に「クラウン」の魅力を知ったのは20歳を過ぎてからでした。今では考えられませんが、20才そこそこの若者たちが、クラウンの「V8」やシーマなど高級車を乗り回していたのです。2ドアのスポーツカーも流行で、トヨタのソアラや日産のスカイラインと、現在と違って、若者たちは車にお金をかけていた時代でした。

 

当時、付き合っていた彼は「クラウン」を所有していました。会社の先輩に譲っていただいたと言ってたので価格は分かりませんが、それなりに程度も良く、お値段も高かったと思います。スポーツカーと違い、シートも体が包まれるような心地よさで助手席に乗るのがとても楽しみでした。室内も広く、エンジン音も静か。ちょっとアクセルを踏むだけでスムーズに加速。これが、本当の高級車なのかと感動した覚えがあります。

続きを読む>>